本日 22 人 - 昨日 27 人 - 累計 77675 人 サイトマップ

【5句競作】楓(渋川女子)×池原(旭川東)×壮(八重山商工)

第16回俳句甲子園に出た高校生の、最近の作品を見たい! そんな思いから生まれた本企画。第1回は渋川女子高の楓さん、当部の池原、八重山商工高の壮さんの3人です。



第16回俳句甲子園公式作品集を読む!(目次)へ


〈人形師〉林楓/渋川女子3年

鶏に与へらるべく水澄めり

はじかれて銀河にひとり団体戦

玄関にまた増えてゐる雪だるま

冬の夜の死を具象化する人形師

年の暮郵便受けをはみ出しぬ


〈プレートテクトニクス〉池原早衣子/旭川東2年

標本の棚の掃除や冴返る

衛星の名を持つ友とみづまんぢゆう

新涼や世界を白雲母に閉ぢぬ

空高くアノマロカリスに会ふ土曜

クリノメータ針の止まりて細雪


〈十八歳のからだ〉下地壮/八重山商工3年

秋水に触るる彼女の手のやうに

背徳心残る十二月の右手

メールでも電話でも笑む葡萄噛む

零距離の吐息時雨が耳に入る

恋人の十月十日を迎え冬


画像画像画像



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
[1] 小川朱棕 | 2013/12/10 21:59
ImageView - さぁえ.jpg
→さぁえって‥‥‥何このちっちゃいあ「あ」(笑)
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):