本日 6 人 - 昨日 36 人 - 累計 76484 人 サイトマップ

俳句甲子園ホテル句会2014

 第十七回松山俳句甲子園が終わった八月二十四日の夜、ホテルにて句会をしました。当季雑詠で一人一句投句、三句選句。
参加者は旭川東から池原早衣子、木村杏香、渡部琴絵、荒井愛永、平田莉々、旭川東OBの堀下翔、ゲストとして名古屋高校の長谷川凜太郎さん、柴田健さん、鶴田侑己さん、坂田悠輔さん、竹中健人さん、岡田篤弘さん、栃木県小山高校の川島史奈さん、瀧郁弥さんがご参加くださいました。
 なお、句会録は都合により公表の許可を得た句のみ載せていただきました。




爽やかや猥談をして笑ふ声 池原早衣子(旭川東)

夢デパート千階天の川フロア 渡部琴絵(旭川東)

青春よこの中に散れ流星群 柴田健(名古屋)

流星や水平線上落ちてゆく 岡田篤弘(名古屋)

無花果や嘘をつきたるときの指 木村杏香(旭川東)

猫流れ星をとらへるごとく跳ぶ 荒井愛永(旭川東)

柿ひとつ車掌に渡す無人駅 瀧郁弥(小山)

夕空の味に染まりて甘き柿 川島史奈(小山)

秋風やライオンの尾がみづの中 堀下翔(旭川東OB)

流星の後に残るはのびた麺 坂田悠輔(名古屋)

靴占い表向くなり林檎かな 平田莉々(旭川東)

流星や烏止まれる松山城 竹中健人(名古屋)


 突然のお誘いにもかかわらず参加してくださった名古屋高校、小山高校の皆様、充実したひとときを本当にありがとうございました。こちらの手記ミス等ありましてすみませんでした。またどこかでお会いできるのを楽しみにしています。



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
[2] 木村杏香 | 2014/09/01 22:16
マルクス・アウレリヌス・アントニヌスさんへ
ありがとうございます。
私が急に誘ってしまったのにこころよく引き受けてくださった二つ高校の皆さんに感謝です。
楽しい時間を過ごすことができました。
[1] マルクス・アウレリヌス・アントニヌス | 2014/09/01 22:03
いやー素晴らしい!別々の学校どうしの交流!
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):