本日 6 人 - 昨日 36 人 - 累計 76484 人 サイトマップ
 十二月二十二日に部室で行われました部内クリスマス句会の結果をお知らせします。
・題詠「クリスマス」
・一人一句投句、二句選句
・参加者~ありあ、雨宮寧々子、こんがらがるー、紫隅亮介
・想真唯愛、むみゃ~は投句のみ。括弧内は選者名です。




 減つてゆく絵本売り場のサンタかな ありあ/一点句
 (こんがらがるー)
 ・絵本の表紙のサンタクロースが目に浮かぶ。
 ・ミッケとかウォーリーが懐かしい。
 ・絵本売り場の減つてゆくサンタクロースが妥当な語順(詠者より)。

 心電図見ながら眠るクリスマス 紫隅亮介/二点句
 (ありあ、雨宮寧々子)
 ・介護、看病のクリスマス。
 ・辞世の句リスマス。
 ・金田一少年がモチーフ(詠者より)。

 キリストを誰と言う子のクリスマス むみゃ~/三点句
 (ありあ、雨宮寧々子、紫隅亮介)
 ・日本人あるある。
 ・バレンタインもこういう感じになるよね。

 毛糸編む飴玉をまた噛みくだく 雨宮寧々子/一点句
 (こんがらがるー)
 ・妹の誕生日に飴をたくさんあげたのを思い出した。

 シャクシャクと雪踏む音にジョン・レノン こんがらがるー/一点句
 (紫隅亮介)
 ・Happy Xmas (War Is Over)を思い出した。
 ・ジョンレノンで一句作りたいと思って作りました(詠者)。

 隣には聖菓を食べる人のいる 想真唯愛/無点句


こんにちは。管理人の想真唯愛です。
昨日は旭東の卒業式でした。なんとか無事部誌の「月(ゆえ)」も渡すことができほっとしています。こんどはわたしたち二年生が送り出される側なので悔いの残らないように活動していく所存です。
では、3年生のみなさん改めてご卒業おめでとうございます!
そして、これからも旭東文芸部をよろしくお願いします。