本日 31 人 - 昨日 44 人 - 累計 74095 人 サイトマップ

【短歌】りんりんりんり/山本翠珈

2014年04月26日
水玉の服を選んで着る魔法マニック・マンデイ今日から梅雨

運命の確率論を説きをれば不意に夏日のまぶしきことよ

『愛して愛して愛して思い切りw但し血と肉まででいいからw』

平均点以上の点の代償はありふれすぎたちっぽけな恋

唐突に教師イルカの話して数ⅠAの海あたたかし

おのおのに二足歩行になった由(あの子のほおをつねるためとか)

生け花の花の痛みを誰が知る毟られし葉と刃られし花弁


【俳句】deep end/小川朱棕

2014年04月26日
春天や神話崩壊せし報せ

卒業はすぐにひとりにしてくれない

春風に夢やぶれたる剣士かな

花の絵は血のやうな赤貝殻忌

春愁や答案用紙に詩を書いて

吹くことの意味を思へり石鹸玉

里燕黒い山には鬼がいる

妖精の靴となるべしブルーベル

少年や人待つてをり花蜜柑

排卵を知らぬ少年夏燕






あまりいい作品はありませんが‥‥‥(>_<)
今年で最後なので少しづつでもいいので
更新頑張ります

【リレー小説】 席がえ

2014年04月21日
2014年4月21日、部室でリレー小説を書きました。新入部員2人は初参加です。
・テーマ「席替え」
・参加者~桐島、想真唯愛、ケラー、紫隈亮介、ありあ
・一人持ち時間3分


 (桐島)荒田と黒板の右下に書いてある。出席番号が最初の子である。今日は彼が日直で帰りのHRでは席がえなのである。はよHRになれ。私はこの席がいやなのだ。右にはミイラ、

(想真唯愛)左はハゲでチビでデブという何という憂うつ。こんなに不運な席替えなど今までにあっただろうか。いやないだろう。しかも、こういう時に限って次の席替えまでの期間が長い。まったく、最悪である。やっと帰りのHRがやってきた。室長がもったいぶりながら席順を黒板にかく。

(ケラー)カツカツカツ、という乾いた音が響く。これで席が決まるという訳でもないのに、クラスは不気味なほど静かだ。それほどみな、この席がえに期待しているのだろう。もちろん、私も例外ではない。

(紫隈亮介)何故なら、私にはどうしてもとなりになりたい人がいるからだ。ずっと、遠くの席から見ていた。それもそれで楽しかった。だが、やっぱり歯痒い。触れそうで触れられぬ、でも触れたら何かが狂ってしまいそうな。しかし、人間の慾とは浅はかなものであるから、やはり、そう願わない訳にはいかなかったのだ。

(ありあ)現在、私と彼の席の距離は右二つ隣という距離。横顔どころか背中も見えないのである。そんな彼と今回は隣の席になりたい。私はドキドキしながらくじをひいた。座席は一番前。彼は私の後ろ。ショックだった。
「これからよろしくね」
 プリントをまわしたときに言われた。それだけで私は満足だった。明日はきっと晴れだ。

部長挨拶/小川朱棕

2014年04月10日
はじめまして。先に副部長のありあちゃんが新年度の挨拶をしましたが、部長としてわたしも一言挨拶申し上げます。
当HPを開設してもうじき一年です。
熱意ある部員がより充実した活動を希望して始めたことで、他にもTwitterや創作会なども積極的に行うようになりました。
その甲斐あってか、多くの方が閲覧してくださり、コメントまでしてくださってとても嬉しい限りです。
良い刺激を沢山いただいて部外での活動や作品発表も活発になり、以前(わたしが一年生だったとき)よりも中身のある部になることができました。皆さんのおかげです。
これからもより一層努力して良い部を作り上げていきますので、これからもよろしくお願いいたします。

そして個人の話になりますが、これから少しずつ作品更新していきたいと思います。(受験生ですが‥‥‥)頑張ります!

新年度スタート

2014年04月02日
 こんにちは、新2年生のありあです。新年度最初のホームページ更新です。部長、ホームページ管理人をさしおいたうえ、部員のことわりなしに一回目をいただくのは心苦しいですが(笑)

 いよいよ新年度が始まりますね。
 そして新入生の皆さん、これから高校生活が始まりますね!我が文芸部は二階多目的教室で皆さんを待っています。本を読むのが好き、俳句をやってみたいという人はもちろん、おしゃべりをするのが好き、他の部活と兼部したいという人も大歓迎です。高校生活という青春を文芸部で過ごしてみませんか?

 今年度も旭川東高文芸部のホームページは部員の個性的な作品、日々の活動報告、素敵な企画をどんどん更新していきます。そして公式ツイッターではホームページ更新のお知らせ、日々の活動のつぶやきも随時しています。
 これからも何卒旭川東高文芸部をよろしくお願いします。

次の5件 >>