本日 6 人 - 昨日 36 人 - 累計 76484 人 サイトマップ
こんばんは。管理人(更新頻度が似非)の想真唯愛です。
先日、3年生の引退式が行われ、正式に2年生に引継ぎが完了しました。
そういうわけで、わたくし想真唯愛も、ホームページの管理人を引退し、2年生の紫隈亮介さんに管理人を引き継ぎます。
約二年半、諸事情で更新出来ないなどほとんど音沙汰もなく管理人を名乗るに値しない感じではありましたが、こうしてブログを書くのも最後なんだなぁとしみじみしています。
今までのことを振り返ってみると、わたしは同期や先輩後輩に恵まれ、素晴らしい二年半を過ごすことができ、とても幸せだったな、と思います。
是非、一、二年生には部を引退する時、幸せだったな、文芸部でよかったなと思ってもらえるような充実した生活を送って欲しいと思います。今いる仲間と自分の感性を大切に、絶対悔いは残さない、自信を持って「これが自分だ!」って胸を張って言える、今楽しいと思えることに全力投球できる人であってください。わたしからの最後のお願いです。
このブログの読者の皆様も、これからの旭東文芸部のことを見守っていってくださると嬉しいです。わたし(たち)も、いちOB、OGとして見守っていきたいと思います。

それでは、またどこかでお会い出来ることもあるかもしれません。その時はまたよろしくお願いします。それまで皆様どうかお元気で。

2015年10月 想真唯愛/荒井愛永


こんばんは、想真唯愛です。
この度、三年生の引退に伴い、空集合さんから管理人を引き継ぐことになりました。管理人という重役をいただいて、新管理人と名乗る価値もあるのかわからない一年生ですが、精一杯頑張ります!

私たち一年生が入部してから早くも四ヶ月が経ちました。
俳句甲子園、学校祭、夏フェス(後で事後報告をさせていただきます)、高文連など、たくさんの大きな行事を経験してきました。わからないことばかりでしたが、先輩方のおかげでどれもこれも思い出深いものとなりました。また、先輩方には文芸部の様々な改革をしていただきました。先輩方、本当にありがとうございました!

今後は、残った私たち一・二年生で、先輩方に残していただいたものを試行錯誤しながらよりよくしていきたいと思います。というわけで、昨日一・二年生でミーティングを行いました。新たな試みにも挑戦していく予定です! また、このブログについては、一・二年生で週番で更新していく予定です。

それでは皆さん、これからも旭川東高校文芸部をよろしくお願いします!

 どうも、こんばんは。管理人の空集合です。
 もう『管理人』と名乗るのも最後となりました。

 本日をもちまして、私空集合は文芸部HPの管理人を一年生の想真唯愛さんに引き継ぎたいと思います。
 我々三年生は引退、という形になります。


 このホームページを発足して三ヶ月程が経ちました。
 まだ三ヶ月しか経っていないのか、と思っています。それほど密度の濃い生活を私は送ってきたのだな、と実感しています。

 元々、このホームページは三割以上、私の自己満足で生まれたものでした。
 発足当初は『こんなホームページに足を運んでくれる人はいるのだろうか』とか、『部員はこのホームページに協力してくれるだろうか』という不安で一杯でした。
 ですが今となっては来場者数様は4500人を超え、部員たちもほのホームページという作品発表、活動報告の場を活用してくれてるようで、本当に嬉しいです。
 みなさん、ありがとうございます。

 これから旭川東高校文芸部がどのような進化を遂げてくれるのか、今からとても楽しみです。
 私の後輩たちなら、ちゃんとやってくれると信じています。

 みなさんも、これからの文芸部がどうなってゆくのかを見守って頂けると幸いです。

空集合/三宅礼華

どうも、管理人の空集合です。

先程までHPの仕様変更作業をしておりました。
ブログの連投、申し訳ありません。かれこれ10記事くらい更新したでしょうか……。


さて、見た目では少しわかりにくいですが、HPの仕様を変更致しました。

この仕様変更により部員の作品もブログという形で投稿されるようになりました。
それに伴いまして、部員が作品を投稿した際は旭川東高校文芸部公式Twitterにて投稿のお知らせを自動ツイート致します。
(蛇足ですが、文芸部Twitterのフォロワーがもう少しで100人だそうです。まだフォローしてない方は是非!)
また、ブログのカテゴリー分けを行うことで今までブログの閲覧をしやすくしています。

なにかご要望や気付いた点などがあればお問い合わせに投稿頂ければ幸いです。


まだまだ迷走中の旭川東文芸部HPですが、これからも見守って頂けると嬉しいです。

どうも、こんばんは。管理人の空集合です。

着々とホームページの来場者様が増えてくださって…嬉しい限りです。本当にありがとうございます。


さて、先ほどは度重なるブログの連投、申し訳ありませんでした。
Twitter連携は切って更新を行っていましたが、「どうして句会録がブログに?」と不思議に思われた方がいらっしゃったら申し訳ありません。

今回、句会録をブログに投稿する形に戻させて頂きました。

前回の「句会録について」の記事で触れました、
・普通のブログの記事に埋もれてしまう
・句会録は『作品』という形で掲載すべき
という二点に関しては、今まで通り作品にリンクを掲載し、いつでもご閲覧できる形にすることで対応致しました。



さて、ここまで少し堅い感じになってしまいましたが……。

ここで、このような形をとった経緯を愚痴らせて説明させて頂きます。

まあ、単にページ容量が足りなくなっただけなんですけどね……。
このページを作っときは「まあどうせ文章しか更新しないしそんな容量くわないから大丈夫だよね!」なんて思ってたわけなのですが。
あまり大きな声じゃ言えないんですけど思いの外容量少なかったんですよ……こんなに少ないとは思いませんでしたよ……もう……

プレミアム会員なんて素敵な機能もあるのですが、無論そんなものにお金が出るわけも無く……。
色々考えた結果このような形に落ち着きました。

今後、句会録以外の作品を従来の形で掲載するか句会録のように「ブログに投稿⇒『作品』ページにリンクを貼る」という形にするかは部員と話し合って決めてゆきたいと思います。



まだまだ暗中模索な感じの文芸部HPですが、これからも見守って頂ければ幸いです。

句会録について

2013年07月11日
こんばんは、管理人の空集合です。

このHPもついに来場者数様が2000人を超えました!
HPを開設した当初はまさかこんなにも色々な方が見てくださるとは思ってもみなかったので、とても嬉しく思っております。
みなさん、本当にありがとうございます!



さて、それでは本題へ。
ブログで公開する予定でした句会録ですが、作品という形でまとめることにしました。
というのも、ブログだと他の部員の記事に句会録が埋もれてしまい、わかりにくいかと思ったからです。
また、句会というのは列記とした文芸部の活動ですので、ブログという形ではなく一つの『作品』として取り扱った方が良いのでは、という理由もあります。


句会録は作品より観覧することができますので、今後はそちらよりご閲覧ください。



これからも、旭川東高校文芸部HPをよろしくお願いします!

どうも、このホームページの管理人、空集合です。

タイトルにもある通り……
祝・ホームページ開設!
ですよ!

今はまだ作品も少ない(というか私の作品しか置いてない)ですが、順次増えてゆく筈なので、お楽しみに♪


まだまだこのホームページについても暗中模索状態なので、意見・要望などがあればお気軽に『お問い合わせ』からどうぞ!


ではでは、これからどうなって行くか全くの未知数ではありますが、暖かい目で見守って頂ければ幸いです(´∀`*)