本日 38 人 - 昨日 37 人 - 累計 78863 人 サイトマップ

【俳句】くれなゐ(十句)/小川朱棕

血餅を磨きおとして水澄めり

雨の日の熱田神宮秋の蝶

朧月「好きって逆から言ってみて」

冬来たる甘えるように話す人

網窓と猫とシイツと血のにほひ

蛇穴を出づ吾が身は成り成りて

真っ白な夢をみている熱帯夜

春疾風髪飾りなどいらぬ髪

過ちを花葬したるや春野原

聖五月パニエと真っ赤なリボンだけ



このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):