本日 49 人 - 昨日 41 人 - 累計 93972 人

【句会録】動物園吟行句会・2013夏

暑い日が続く中、松山俳句甲子園に出場するメンバーの俳句力UPのために吟行を行いました。
場所は旭山動物園。参加した部員は6人。
句会の結果をご紹介します。
(兼題「キリン」で一句、兼題なしで一句。投句は6人、選句は5人。選は一人三句)


背のびしてキリンに近づく夏帽子(ありあ)/二点句
選:小川朱棕、雨宮寧々子

片陰に死んだひよこを横たえて(小川朱棕)/二点句
選:ありあ、雨宮寧々子

風死せりキリンを青く塗ってみる(雨宮寧々子) /二点句
選:ありあ、開来山人

桜散り生まれてきたりフラミンゴ(雨宮寧々子)/二点句
選:ありあ、小川朱棕

フラミンゴ眠れ夕立過ぐるまで(開来山人)/二点句
選:小川朱棕、雨宮寧々子

炎昼のアザラシ肌は金と銀(茂木マックス)/一点句
選:開来山人

葉桜や動物園で待ち合わせ(ありあ)/一点句
選:開来山人

香水の風きりんは動かざる(小川朱棕)/一点句
選:茂木マックス

狼に食べられたいな炎天下(むみゃ~)/一点句
選:茂木マックス

八月やキリンは堪へるやうに立つ(開来山人)/一点句
選:茂木マックス

夏服のむかうキリンはぶちぶちで(茂木マックス)/無点句


新緑をもちゃもちゃしてるキリンかな(むみゃ~)/無点句



前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail..
url..

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):